楽天モバイルって実際どう?メリット・デメリットを分かりやすく解説

楽天モバイルって実際どう?メリット・デメリットを分かりやすく解説

 

格安SIMの楽天モバイルはおすすめの格安SIMです。

 

その楽天モバイルにはメリット、デメリットの両方があります。

 

おすすめの格安SIMではありますが、メリットとデメリットを比較して、検討をするといいです。

 

 

 

楽天モバイルのメリット

 

シンプルなプランで格安料金

 

プランは4つのみ用意されています。

 

後はデータ通信専用のSIMか音声通話機能付きのSIMかを選ぶことと、オプションに何を付けるか選ぶだけです。

 

選ぶやすいプランですが料金はとても安いので、使いやすさ抜群です。

 

かけ放題を利用可能

 

楽天モバイルは、かけ放題を使える数少ない格安SIMです。

 

もともと通話料が半額になる楽天でんわというアプリがあり、このアプリを使って5分かけ放題を利用できます。

 

かけ放題オプションは不要なひとにはいらないですが、必要な人には欲しいものです。

 

オプションとして任意追加できるのは、とても便利です。

 

楽天スーパーポイントが貰える

 

楽天モバイルの月々の支払い100円ごとに、1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります。

 

しかも更に嬉しいのは通話SIMプランを契約していれば、楽天市場での買い物をしたときに付いてくる楽天スーパーポイントが+1%となります。

 

購入できるSIMフリースマホの数が多い上に買いやすい

 

他の格安SIMと比べると、楽天モバイルで購入できるSIMフリースマホの種類はとても多いです。

 

しかも、スマホ端末の購入キャンペーンなどは頻繁に開催されているので、楽天モバイルのSIMとスマホをセットで購入したい方にはおすすめです。

 

 

 

楽天モバイルのデメリット

 

データ通信速度は不安定

 

お昼などの時間帯や帰宅ラッシュ時の夕方など、データ通信が混みあう時間帯には通信速度が遅いです。

 

キャリアと比べるとデータ通信速度がどうしても遅く感じてしまいます。

 

とはいっても、普通にインターネットなどは使えるくらいの遅さです。

 

アフターサポートは基本は電話かメール

 

キャリアであれば、アフターサポートをショップで受けることができます。

 

しかし、楽天モバイルではアフターサポートのためのショップがありません。

 

そのため、アフターサポートは基本的に電話かメールのみになります。

 

 

 

楽天モバイルはスマホを安くしたい方に最適

 

スマホをバリバリ使っている人は、スマホの料金が高いのは仕方がないことだといえます。

 

しかし、キャリアで契約をする場合、ほとんどスマホを使っていない人でも料金が高いです。

 

本来、スマホをあまり使っていないのであれば、それほどの高い料金になる必要がないはずです。

 

 

スマホの使い方を振り返ってみて、あまり使っていないから安くしたいというのであれば、楽天モバイルを使ってみるといいです。

 

 

一般ユーザーであれば十分に使え、料金も安くなります。